医療法人みやび歯科医院(大阪府富田林歯科医師会所属〔富田林市、太子町、河南町、千早赤阪村〕:堺市・大阪狭山市・河内長野市・羽曳野市からも来院して頂いています)
医療法人みやび歯科医院☆大阪府富田林市向陽台1−3−16 TEL0721-29-2788

メニュー:治療の流れ
治療の流れ

カリオロジーに基づいてあなたにあった予防歯科を見つけます。
クリニカルパス
小児歯科

初診<ファースト> 受付
    問診表記入
    啓蒙ビデオ閲覧(CAT21テストの確認含む)
    問診表に基づいてカウセリングコーナーで問診(親子で)
    口腔内写真撮影
    口輪筋測定(測定可能児のみ)
    顕微鏡で細菌検査
    歯科医師による口腔診査
    診療体系(会員等)説明、パンフレット配布
    食生活アンケート用紙配布

※応急処置
※X線写真撮影

初診<セカンド> CAT21テスト
    食生活アンケート回収の確認
    口腔衛生指導およびフッ化物使用の指導
 
※応急処置

検査結果の説明1 顕微鏡で細菌検査
<サード> CAT21テストの結果説明
食生活アンケートの説明
総合評価と今後の治療方針の説明
TBI、ホームケア指導、PMTCとフッ化物塗布

治療 必要に応じて治療、予防処置を行う

検査結果の説明2 顕微鏡で細菌検査
口腔内の現状の説明
『わたしの歯の健康ノート』を説明して渡す

メインテナンス 再評価(顕微鏡で細菌検査)
(1−3ヵ月毎)  TBI、ホームケア指導
PTC、PMTCとフッ化物塗布
歯科医師による口腔診査


※唾液検査(第一大臼歯萌出期、側方歯群交換期、第二大臼歯萌出期)
※口腔内写真撮影は6ヵ月毎(通常は口腔内5枚+顔1枚、慣れや状況に応じて口腔内3枚+顔1枚)

※X線写真撮影
※矯正治療(下記参照) ※は必要に応じて行う項目

※矯正治療:歯科医師の指示、患者さんの希望により矯正治療用の資料を採得・作成する。歯科医師より患児・保護者に治療方針や期間などの説明を行い、希望があれば後日返事を頂く、なければ通常のメインテナンスとなる。矯正検査の時期は以下のとおりである。
1期目:乳歯の反対咬合
2期目:第一大臼歯が咬み合い、下顎前歯が4本萌出がほぼ完了する時期(およそ8−10歳)
2期目:顎成長がほぼ完了する思春期後期以後(およそ14−16歳)


メインテナンス移行へのガイドライン

<齲蝕>
トータルリスク5以下を目標とし、その際にメインテナンス3ヶ月毎とする。

プラークの蓄積量   0 プラークがない。
           1 歯肉の境目に薄い膜のようなプラークがある。
           2 歯肉の境目にそってプラークがついているのが見える。歯と歯の間にはない。
           3 歯肉の境目や歯と歯の間にもたくさんのプラークがついている。 

危険因子の数     0 なし   ・歯科医原性・歯の形態・薬剤の副作用
           1 1     ・内科的疾患・ホルモンの分泌以上・喫煙・その他
           2 2
           3 3以上 

飲食の回数      0 3回    食事と間食を含めて、1日の食事回数
           1 4回
           2 5回
           3 6回以上 

唾液の緩衝能     0 即青  (高い)
           1 青   (高い)
           2 緑   (中)
           3 黄   (低い)

唾液の分泌量     0 1.2ml/分以上
           1 0.7−1.2ml/分
           2 0.7ml/分以下

ミュータンス菌の数  0 0/ml
           1 100,000/ml
           2 500,000/ml
           3 1,000,000/ml 



成人歯科

初診<ファースト> 受付
問診表記入
啓蒙ビデオ閲覧(CAT21テストの確認含む)
問診表に基づいてチェアサイドで問診
口臭測定
唾液量測定
口輪筋測定、PaO2測定
X線写真撮影
口腔内・顔写真撮影
担当歯科衛生士の紹介
顕微鏡で細菌検査
歯周基本検査
歯科医師による口腔診査
診療体系(会員等)説明、パンフレット配布
※応急処置

初診<セカンド> CAT21テスト
TBI、ホームケア指導
縁上の歯石除去、PMTCとフッ化物塗布
顕微鏡で細菌検査に基づく抗菌剤、洗口剤投与

検査結果の説明  顕微鏡で細菌検査
<サード>    CAT21テストの結果説明
     カリエスと歯周病成因説明
     縁上の歯石除去、PMTCとフッ化物塗布

初期治療 歯周精密検査
(2−6回) TBI、ホームケア指導
SRP、PMTCとフッ化物塗布
デンタルエージ希望者の為の検査

初期治療後 SRPより1ヵ月後
再評価1 再評価(顕微鏡で細菌検査)
再SRP、PMTCとフッ化物塗布
デンタルエージ希望者への説明

治療

治療後
再評価2 再歯周精密検査
再CAT21テスト
X線写真撮影
口腔内写真撮影
データ入力確認

再評価2の説明 初診時と再評価時の比較説明
表記載と説明
健康ファイルの記入と説明

SOT(サポーティブ・オーラル・セラピー)
1−4回 再評価より1ヵ月毎
顕微鏡で細菌検査
TBI、ホームケア指導、PMTCとフッ化物塗布

メインテナンス
(1−6ヵ月毎) 再評価(顕微鏡で細菌検査)
TBI、ホームケア指導
再SRP、PMTCとフッ化物塗布
健康ファイルの記入と説明

※唾液量測定は40歳以上では1年毎
※歯周検査(精密)はリスク2以上の時6ヵ月毎、3以下の時1年毎


※X線写真は3−5年ごとに撮影
※口腔内写真撮影染めだしの時3ヵ月毎、前は1年毎

メインテナンス移行へのガイドライン

<齲蝕>
トータルリスク5以下を目標とする。

プラークの蓄積量   0 プラークがない。
           1 歯肉の境目に薄い膜のようなプラークがある。
           2 歯肉の境目にそってプラークがついているのが見える。歯と歯の間にはない。
           3 歯肉の境目や歯と歯の間にもたくさんのプラークがついている。 

危険因子の数     0 なし    ・歯科医原性・歯の形態・薬剤の副作用
           1 1      ・内科的疾患・ホルモンの分泌以上・喫煙・その他
           2 2
           3 3以上 

喫煙の蓄積量     0 0      1日 本x365x 年=
           1 10万本
           2 20万本
           3 30万本以上 

飲食の回数      0 3回     食事と間食を含めて、1日の食事回数
           1 4回
           2 5回
           3 6回以上 

唾液の緩衝能     0 即青  (高い)
           1 青   (高い)
           2 緑   (中)
           3 黄   (低い)

唾液の分泌量     0 1.2ml/分以上
           1 0.7−1.2ml/分
           2 0.7ml/分以下

ミュータンス菌の数  0 0/ml
           1 100,000/ml
           2 500,000/ml
           3 1,000,000/ml 


<歯周病> すべて全歯面に対する割合

トータルリスク11以下を目標とする。

歯周支持組織崩壊の評価 0 歯根膜喪失面積がない。
            1 歯根膜喪失面積が歯根総面積の1/4以下の歯牙が5%未満
            2 歯根膜喪失面積が歯根総面積の1/4以下の歯牙が10%未満
            3 歯根膜喪失面積が歯根総面積の1/4以下の歯牙が10%以上
            4 歯根膜喪失面積が歯根総面積の1/3以下の歯牙がある
            5 歯根膜喪失面積が歯根総面積の1/2以下の歯牙がある

歯周検査(基本、精密)  0 4mm以上のポケットがない。
            1 4mm以上のポケットが5%未満
            2 4mm以上のポケットが10%未満
            3 4mm以上のポケットが20%未満 
            4 4mm以上のポケットが30%未満
            5 4mm以上のポケットが30%以上

プローピング時の出血点 0 プローピング時の出血点がない。
            1 プローピング時の出血点が5%未満。
            2 プローピング時の出血点が10%未満。
            3 プローピング時の出血点が20%未満。 
            4 プローピング時の出血点が30%未満。
            5 プローピング時の出血点が30%以上

プラークスコア     0 プラークスコアが0%
            1 プラークスコアが10%未満
            2 プラークスコアが15%未満
            3 プラークスコアが20%未満 
            4 プラークスコアが30%未満
            5 プラークスコアが30%以上

顕微鏡で細菌検査    0 動きがない。
            1 動きが1
            2 動きが2
            3 動きが3 
            4 動きが4
            5 動きが5

唾液の分泌量      0 サクソンテストで2.0ml以上
            1 サクソンテストで2.0ml
            2 サクソンテストで2.0ml未満シルメル濾紙で10以上薬剤性確認
            3 サクソンテストで2.0ml未満シルメル濾紙で10未満薬剤性確認
            4 サクソンテストで1.5ml未満シルメル濾紙で10未満薬剤性
            5 サクソンテストで1.5ml未満シルメル濾紙で10未満非薬剤性

喫煙の蓄積量      0 0       1日 本x365x 年=
            1 10万本
            2 20万本
            3 30万本以上 

洗口剤の使用      0 使用していない
           −1 コンクール、柿渋
           −2 ペリオバスター



▲上へ
医療法人みやび歯科医院(大阪府富田林歯科医師会所属〔富田林市、太子町、河南町、千早赤阪村〕:堺市・大阪狭山市・河内長野市・羽曳野市からも来院して頂いています)トップページ